カテゴリ:蝶( 3 )

2015年 10月 22日
憧れのアサギマダラ
e0117148_139777.jpg


e0117148_1395280.jpg


e0117148_13103621.jpg


e0117148_13113419.jpg


e0117148_13125048.jpg


最後だけイチモンジセセリ蝶です。
今年は毎日、朝、短い時間ですがアサギマダラに会いに行きます

by rinrin-607 | 2015-10-22 13:14 |
2012年 06月 21日
凛々さん、会いにきました。

     凛々さんの会いたかったあなたとは・・・

      私、アサギマダラといいます。

      「私の近くにはアサギマダラはいないのかも」と

      私に会うのを諦めかけてた凛々さんに会いにきました。

      喜んでいただけたようで会いに来た甲斐がありました。

e0117148_22451371.jpg



e0117148_224706.jpg




          私のプロフイール

   翅の模様が鮮やかな大型のチョウで、長距離を移動する
   翅の内側が白っぽく、黒い翅脈が走る。
   この白っぽい部分は厳密には半透明の水色で、鱗粉が少ない
   和名にある「浅葱」とは青緑色の古称で、この部分の色に由来する
   アサギマダラの成虫は1年のうちに、日本本土と南西諸島・台湾の間を
   往復していることが知られている



e0117148_2257391.jpg


by rinrin-607 | 2012-06-21 22:59 |
2012年 05月 02日
蝶と遊ぶ
 

                  ツバメシジミ
e0117148_12433244.jpg

                  
        ↑ 自転車で物産館に買いものに行きました。
        近くに咲いていたシロツメクサをヒラヒラと
        小さな、小さな蝶が飛んでいました。
        慌てて、カメラを取りに帰り、「まだ、いるかな??」と
        見回すと、いました。いました。
        たくさんの買い物客がいらしてて、その横でカメラを
        構えるには少し勇気がいりましたよ(爆

e0117148_12484711.jpg


        ↑ ベニシジミ蝶だけは分かります(苦笑

e0117148_1250332.jpg


        ↑ 蝶の翅の線とか、見た目が少し違うともう名前が分かりません。
        綿毛に蝶なんてめったにお目にかかれないので
        止まってくれた時は嬉しかった。
        ヒメウラナミジャノメではないか?・・・と思うのですが・・・

by rinrin-607 | 2012-05-02 13:00 |